トップページ > 埼玉県のご夫婦

結婚指輪を手作りした埼玉県からお越しのお客様

埼玉県 さいたま市からお越しのご夫婦

埼玉 さいたま市手作りエタニティリング

ハーフ エタニティリングの結婚指輪を手作りされました奥様と、少し控えめに2つのメレダイヤを入れた旦那様の手作り結婚指輪です。実は、手作り指輪にメレダイヤを沢山入れると有名ブランドと変わらないデザインに見えると好評なんです。ダイヤモンドのキラキラした美しさと洗練されたプロフェッショナルな職人技が、お客様が手作りした結婚指輪をマッチして高級感がアップするみたいですね。

埼玉県 戸田市からいらしたご夫婦

埼玉県 戸田市手作りの指輪

可愛いイルカちゃんをモチーフにした手作り結婚指輪です。
奥様が子供の頃に大事にされていたイルカをモチーフにした指輪を子供の頃に失くしてしまったようで、ポッカリと心に空いた穴を埋めるべく探し求めて「結婚指輪 手作り.com」で自作する事になりました。
確かに可愛いけど、なかなか売られていない個性的な手作り指輪が完成しました。
始めは「本当にできるのかな?」なんて半信半疑でしたが、職人の言う通りに削っていけばアラ不思議!みるみると可愛いイルカの形になっていきました。数年越しの想いが実り、再会できて良かったですね!私達「結婚指輪 手作りドットコム」ではこんな個性的な指輪制作の指導もしております。お気軽にご相談くださいませ。

埼玉県 川口市からお越しのお客様

埼玉県 さいたま市手作りの指輪

ご来店時、まだデザインがお決まりでなかったおふたり。

一通りのご説明とデザインの紹介をしたところ、おふたりそろって平打ちがいいとのこと。

その後お話し合いを重ね・・・、お素材はプラチナ、奥様の方にはダイヤを3石留めることになりました。幅3mmほどの、すこししっかりとしたデザインです。

おふたりとも物作りがおすきなのか、とってもスムーズに進みます。

平打ちは様々あるデザインの中でも作り易い方なのですが、形はもちろん制作時間もとても早くて驚きました!

そしてその時は突如やってきた

「 立ってもいいですか? 」
「・・・???(°言°)」

角谷もびっくりの新スタイル☆。格好よすぎます!

普段大工さんだという旦那様は、たっている方が作業がしやすいらしく、時折この斬新なスタイルで作っていらっしゃいました。

そして完成後、旦那様の指輪にも新たに石をいれることに。

奥様のお誕生石であり、そしてこれから生まれるお子様のお誕生石になるペリドットを一石、指輪の内側に留めます。

とっても仲良しのおふたり?おふたりを担当できたことを、心から嬉しく思います。

埼玉県 さいたま市からお越しのお客様

埼玉県 さいたま市手作り

おふたりは比較的難しいとされるシンメトリーな幾何学模様の結婚指輪を手作りされました。
『出来るかどうか心配でしたが、教えていただいたように練習していましたら
いい感じに出来上がりました。とても楽しかったです!』
とても丁寧におふたりとも頑張られて完成されました。
時にはご相談されながら、楽しい時間になられたようで嬉しいです。

埼玉県 朝霞市からお越しのカップル

埼玉 朝霞結婚指輪

ウェーブ型の結婚指輪を手作りされました。
おふたつの指輪を合わせて、さくらのモチーフなる彫りにも挑戦されました。
とても難しく細かい彫りですのに、頑張られて真剣に職人そのもの。。
練習で少しお疲れになったようですが、でも仕上がりは可愛い花びらを綺麗に彫られて完成です!
集中されていたので出来上がり、ほっとされましたおふたりの笑顔が輝いていました。

埼玉県 朝霞市にお住まいのおふたり

埼玉県 朝霞市手作り

手作りで指輪をと望まれまして、おいでくださいましたおふたりです。
ご主人さまはホワイトゴールド18kにされて、奥さまはピンクゴールド18kとそれぞれ違う金属をお選びになりましてサンドブラスト仕上げにされました。
細い指の奥さまは細めにされまして、可愛いメレダイヤを5つ並べられて
ハーフエタニティっぽい、結婚指輪のデザインを決められました。
結婚指輪なのに、いろいろなふたりの希望が取り入れられる手作り・・・
思い出も出来たようです。
始終、楽しそうなおふたりでした。

埼玉県 朝霞市ご在住のご夫婦

埼玉県 朝霞手作り 指輪

『手作りで指輪を作りたいと探していて、サイトの明るいこちらを見つけたんですよ。』
とおっしゃてくださり、おふたりで重ね合わせる模様を彫られました・・・ふたつの結婚指輪を合わせてマジックで模様を描かれ、彫りながら合わせながら完成させて行かれました。
楽しそうなおふたりがとても印象的でした!

埼玉県 川口市からいらしたお二人

埼玉県 川口市結婚指輪 手作り

私どもの工房へいらした時から、ご主人さまの手作りの結婚指輪が欲しいとの熱意が熱く感じられました。
「プラチナ素材を使いたいが、金色も好き。ツートンカラーの結婚指輪が欲しい」
とのご希望でした。
そんな楽しい打ち合わせが進むなか、職人がいくつか提案した中のひとつ、部分的に金のコーティングをしたプラチナリングというものがあり、それを気に入ってくださり、いよいよ製作へ・・・

さらにオシャレな感じで指輪に穴を開けて、透かしたいとの事。これは難易度の高い製作でしたが、
何度か上手く行かない時も長い時間をかけて、おふたりで励まし合いながら手作りされていました。
きっとそんな事に挑戦した結婚指輪の手作りは、大切な一生の思い出になられるでしょう。

埼玉県 川越市からお越しのお客様

埼玉県 川越市手作り 指輪

こちらは奥様お一人でお越しのお客様。旦那様は仕事で忙しかったのですが、奥様がどうしても手作り指輪にしたいとの事で結婚指輪を手作りしに来られました。「楽しくて楽しくて仕方がないです。」とおっしゃって頂き、私共も楽しい時間を過ごす事ができました。ありがとうございました。