手作り指輪 デザイン写真集

手作り結婚指輪のデザインに迷ったらこのページ

結婚指輪手作り.comでお客様がデザイン、手作りした指輪の写真をご覧ください。キラキラと輝いた魅力が伝わってくる、デザインや写真ばかりです。なぜなのでしょうか?これは結婚指輪手作りどっとこむで手作りした指輪が完成した時に判ります。取り扱い金属はプラチナ、ゴールド各種、チタン、パラジウムなど豊富な種類から選べます。

手作り結婚指輪のデザイン参考例(パターン1)

このページでは、どんなデザインの手作り指輪にしようかと悩んでいるお客様に参考にしていただけます。

まず最初にご紹介する手作り指輪のデザインは、一番多く選ばれている、一番シンプルなデザイン「細めの甲丸リング」です。
このデザインは流行やTPOに左右されず、飽きがこない、着け心地の良い結婚指輪の王道ともいえます。

手作り指輪のデザイン手作り結婚指輪

このデザインの結婚指輪を手作りされるお客様のご意見を聞きますと、
『色々と悩んだが、一生長く使える飽きのこないデザインにしようと考えたら、着け心地の良い『甲丸リング』という選択になりました。シンプルな甲丸リングなら自分たちでも作れるのではないか?手作りでも難しくないのでは?という話になり、手作り指輪にしようといういうことになりました』といったご意見を多くいただいております。
シンプルな甲丸リングの特徴として、
『金属の体積が少ないので価格が一番リーズナブル』
『一番簡単に作れるデザイン』
『長く使える飽きないデザイン』
『流行に左右されない』
『どんな場面でも、どんな服装でも合う』
といった特徴があげられます。

手作り指輪のデザイン参考例【パターン2】

2番目に多く選ばれているデザインが「鎚目・荒らしデザイン」になります。

手作り指輪鎚目の手作り指輪

このデザインも形はシンプルで、甲丸リングとおなじくTPOに左右されないデザインという理由で、甲丸の次に人気のデザインです。
鎚目・荒らしリングの特徴は、
『どんな場面や服装でも合いやすい』
『甲丸の次に簡単に作れるデザイン』
『二度と同じ模様にならないので、個性が出る』
「手作り感という風合い、テイストが出る』
といった特徴があります。

手作り指輪 デザイン参考例「パターン3」

3番目に多く選ばれている人気のデザインが、平らな形の「平打ちリング」です。

エタニティリングエタニティリング

この平打ちリングのデザインも形がシンプルで時代や場所に左右されないという理由で選ばれています。さらに甲丸や鎚目デザインよりも大きいメレダイヤが入りやすく、ハーフエタニティリングにも最適です。
平打ちリングの特徴は、
『長く使える飽きないデザイン』
『甲丸の次に簡単に作れるデザイン』
『たくさんダイヤを入れても反対側はシンプルな平打ちリングなので、TPOに合わせてリバーシブルに使える』

といった人気のデザインであるエタニティリングにも最適といった特徴がある。

手作りの結婚指輪 デザイン参考例「パターン4」

4番目に多く選ばれている人気のデザインが「V型リング」です。

v字型の手作り指輪重ね付け用の手作り指輪

上位3位よりも少し難しいデザインですが、婚約指輪(エンゲージリング)との重ね付けに最適という理由で選ばれているデザインです。
V型リングの特徴は、
『エンゲージリングとの重ね着けを考慮して手作りできる』
『少し大変なデザインに挑戦したい方に最適』
『自分らしさ、個性を出せる』
といった特徴があります。