お互い作り合う指輪 / 結婚指輪手作り Kobe

ファイル_000

皆様こんばんは。結婚指輪手作りどっとこむ enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの結婚指輪をご制作された素敵なお2人をご紹介いたします。

デザイン等悩み中とのことで、まず私スタッフとサンプル指輪を見ながら選んでいくことに。

旦那様は「なんでも良いよ」と奥様の意見に合わせられるとのことで、奥様主体でデザイン等お選びになられることに。サンプル指輪を色々ご覧になられた後、最終的に奥様が気に入られたデザインはツチ目(多面体)のデザインです。

早速手作り制作に入ります。ワックスは交換してお互いのものを作り合うことに。

「大丈夫?ちゃんと作れる?」とお互い作り合うことに少し心配そうなご様子でしたが…想いをこめて交換して手作りをしました。

まずは多面体の面作りの練習から始めました。練習ということでお2人とも緊張したご様子なく、のびのびと綺麗な面を削り出していらっしゃいました。奥様も旦那様もそれぞれお2人ともの個性が出ている可愛い面が出ていらっしゃいましたね。

コツが少し掴めた後は、高さ・厚みを削り、本番に入ります。本番でもお2人とも緊張せず、最後の最後まで気になるところを削り、多面体を作りあげられました。

途中ハプニングもございましたが、お2人ともとても素敵なツチ目(多面体)の指輪を作ることができましたね。頑張りました。

金属は旦那様は即決でWG(ホワイトゴールド)を。奥様はかなり悩まれていらっしゃって、何度も自然光に当てて確認し、最終的にPG(ピンクゴールド)をお選びになられました。

また、お2人ともマット加工をそれぞれ好みの感じで施されることに。

ツチ目(多面体)だけでも完全にオリジナルで個性的な指輪ですが、マット加工が付くことによって、そのオリジナル感がより一層増しますね。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

お2人の幸せを心からお祈りいたします。

 

0314 k

よりオリジナルに / 神戸 結婚指輪 手作り

ファイル_001

皆様こんにちは。結婚指輪手作り.com enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの結婚指輪をご制作されたお2人をご紹介いたします。

お2人はどんなデザインにするか、ご来店時はまだ悩んでいらっしゃるご様子でしたので、サンプル指輪を見ながら決めていくことに。

奥様が甲丸と平打ちを実際に着けられ、甲丸デザインの方をより気に入られたご様子で、ベースはその形にされることに。優しい旦那様も奥様に合わせてお2人とも甲丸の形をまずお決めになられました。その後、奥様が甲丸にねじり線が入っている指輪をご覧になられ「1度で2度美味しい感じが良いかな…」とリバーシブルで使えることもイメージし、最終的に「甲丸にねじり線2本」のデザインの指輪をお2人とも手作り制作されることに。

早速手作り制作に入ります。ワックスは交換してお作りされることに。

お2人ともまず高さを削りました。とても優しい力加減でヤスリを使っていらっしゃったので、削られた断面はお2人ともとても綺麗でした。厚みを削る工程でも、お2人とも上手に手のストロークを生かして削っていらっしゃいましたね。

奥様の手作り制作最中のリアクションが可愛いくて面白く、私スタッフとても和ませていただきました…そんな天然で可愛い奥様に対して旦那様はとても落ち着いていらっしゃって…素敵なお2人です。

指輪を甲丸の形にし、スポンジやすりで丁寧に磨き上げたところで最後のねじり線を入れていきます。

一番難しい工程になりますが、お2人とも諦めずに2本のねじり線を頑張って削り出しました。

旦那様が削られた奥様の指輪のねじり線はシュッとしていて美しく、奥様が削られた旦那様の指輪のねじり線はぽてっとして可愛らしく、お2人ともとても素敵なねじり線ができましたね。

その後お2人は金属をお揃いでPt900(プラチナ)に。

また、奥様の指輪のねじり線の間にはお2人の誕生石を2石お入れされることに。

2石ともとても綺麗な宝石なので、頑張って作った指輪に映えると思います。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

お2人の幸せを心からお祈りいたします。

 

0308 y

長い間着けるので… / 結婚指輪 手作り 神戸

ファイル_000

皆様おはようございます。結婚指輪手作りドットコム enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの結婚指輪をご制作されたお2人をご紹介いたします。可愛いポーズをお2人ともありがとうございます。

お2人は最初「長い間、ずっと着けていくことを考えるとシンプルなほうが良いかなと思っています」とお伝えくださいました。シンプルな指輪でオススメなのは「甲丸」や「平打ち」のデザインの指輪なのですが、お2人はそちらの2つをご覧になられた後「甲丸」デザインをより気に入られたご様子で、そちらを手作り制作することに。

早速手作り制作に入ります。ワックスは交換して作り合われました。

まずは指輪の幅(高さ)を削ります。お2人とも優しくヤスリを扱い、とても上手に削っていらっしゃいました。幅(高さ)を削っていらっしゃる際に、私スタッフがお2人のスマホでお2人の写真を取らせていただいたのですが、奥様は最初からかなり集中していらっしゃったのでカメラに気づかず、旦那様が一人だけポーズをばっちりきめている面白可愛い写真が撮れました。

その後厚みを調節し、角を削って甲丸の形にし、スポンジやすりで丁寧に磨きました。奥様は集中しすぎると水分補給等を忘れてしまうそうで、優しい旦那様は何度も奥様を手作り製作中ずっと気にかけていらっしゃいました。素敵ですね。

時々そんな水分補給タイムも入れながら集中して頑張ったおかげで、お2人の出来上がった甲丸の指輪(ワックス)はツルツルです。お疲れ様でした。

金属は奥様はPt900(プラチナ)、旦那様がCG(シャンパンゴールド)にされました。奥様が旦那様に「意外!」と旦那様がお選びになられた金属(CG)に少し驚かれていたご様子でした。また旦那様の新しい一面を見ることができましたね。

また、奥様の外側にはリバーシブルで使えるように2石の宝石をそれぞれの反対側に入れられました。旦那様の内側にも奥様の誕生石の石が入ります。

プラチナと宝石の輝きで、とても美しい指輪になりそうですね。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

お2人の幸せを心からお祈りいたします。

 

0308 m

半分半分で / 結婚指輪手作り in Kobe

ファイル_000 (1)

皆様こんばんは。結婚指輪手作りどっとこむ enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの結婚指輪をご制作されたお2人をご紹介いたします。

お2人はご来店時特にデザイン等「これが良い」といったものがお決まりでなかったので、私スタッフとサンプル指輪を参考にしながら決めていくことに。

一通り「甲丸」や「平打ち」「ツチ目」「V字」等の指輪を見た後に、奥様が半分マット加工が施されている指輪を見つけられ、そちらをとても気に入られたご様子でした。

その後優柔不断…とご自身で仰っていらっしゃったお2人はしっかりと相談をし、最終的に「半分ツチ目(多面体)+半分甲丸」デザインの指輪をお作りになられることに。リバーシブルでお使いいただけますね。

早速手作り制作に入ります。指輪は交換して作りあわれました。

まずは多面体の面作りの練習をお2人しました。

「学生時代美術の成績が…」と不安そうな旦那様でしたが、いざ制作に入ると、そんなご様子は全く無く、かなり上手で、パキッとした多面体の面を削り出していらっしゃいました。

その横で奥様は優しい力加減でフワッとした優し目の可愛い面を上手に作られていらっしゃいました。幅(高さ)と厚みを調節した後は早速本番に…。

半分だけ多面体なので、半分を超えすぎない様にしっかりと面を削られていらっしゃいました。

もう半分もその後甲丸の形にし、スポンジやすりで磨き…完成です。お洒落なリバーシブル指輪ができましたね。

金属は奥様がWG(ホワイトゴールド)、旦那様がCG(シャンパンゴールド)をお選びになられました。

また内側にはお互いの誕生石を刻印とともにお入れされることに。

お2人の作られた多面体はとても美しいので、WGとCGの金属でよりキラッ輝くと思います。

花粉症でとても辛そうな中旦那様は最後まで頑張りましたね。奥様も旦那様の少し大きめの号数を優しく扱いながら頑張りましたね。

天然で可愛らしくアイデア豊富な旦那様と明るくて素敵な笑顔の奥様に私スタッフも楽しい時間を共に過ごさせていただきました。この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

お2人の幸せを心からお祈りいたします。

 

0206 k

即決の甲丸 / 神戸 結婚指輪手作り

ファイル_000

皆様こんにちは。結婚指輪手作り.com enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの結婚指輪をご制作されたお2人をご紹介いたします。

お2人はご来店時、特にデザイン等これといったものが決まっていらっしゃらなかったご様子で、私スタッフとサンプル指輪を見ながら考えていくことに…と私がお2人にまず甲丸や平打ち等の指輪をお見せした1分後に「甲丸が良い」と即決で「甲丸」デザインをお2人ともお決めになられました。お2人とも「シンプルなものが好き」とのことでした。

早速手作り制作に入ります。ワックスは交換してお作りになられました。

まず、指輪の幅(高さ)を削ります。お2人とも力加減が絶妙で、優しく滑らかに削っていらっしゃいました。また、まだ削れるかワックスを何度も確認していらっしゃった慎重派のお2人です。厚みを均等にする工程では「目がしょぼしょぼする…」「目の錯覚で分からなくなる」と少し苦戦していたご様子でしたが、お2人ともそれでもとても上手でした。

最後のスポンジやすりでは旦那様の才能がかなり開花し、奥様の分もお手伝いされていらっしゃいましたね。目がしょぼしょぼしながらも頑張った甲斐があって、ツルツルの甲丸指輪が完成しました。

旦那様は金属をWG(ホワイトゴールド)に。奥様はかなり金属を悩まれ、旦那様に「選んで」とも仰っていらっしゃいました。最後はご自身でお決めになられ、PG(ピンクゴールド)をお選びに。きめ細やかで綺麗な奥様の指・手にとても似合われると思います。

全体的にシンプルにまとめて統一感のある、ずっと着けていける素敵な結婚指輪になりそうですね。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

お2人の幸せを心からお祈りいたします。

 

0303 o

一番気に入られたものを / こうべ 結婚指輪 手作り

ファイル_001

皆様おはようございます。結婚指輪手作りどっとこむ enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの結婚指輪を手作りされたお2人をご紹介いたします。とても素敵な笑顔をありがとうございます。

ご来店時「特にまだデザイン等決まっていない」とのことでしたので、私スタッフとどんな指輪にするかサンプル指輪を見ながら考えていくことに。

甲丸、平打ち等一通りご覧になられた後に、奥様が甲丸っぽいツチ目デザインの指輪を発見され、そちらをご自身の指に着けられた際にとても気に入られていらっしゃいました。その後他の指輪を見られましたが、やはり「これが良い」とのことで、お2人とも甲丸っぽいツチ目デザインの指輪を手作りしていくことに。

早速手作り制作に入ります。

奥様はまず幅(高さ)を、旦那様は厚みを削りました。それぞれ最初から違う工程になりますが、お2人ともとても上手で、見ていて安心できる程ヤスリを上手く使っていらっしゃいました。

私スタッフがしばらく離れている間に、旦那様は奥様の指輪の厚みもお手伝いして削っていらっしゃいました。とても優しい旦那様です。

幅と厚みがお2人とも良い感じになったところで、甲丸と最終仕上げの工程に入りました。

好みのヤスリの跡が甲丸指輪に付く様に、最後はかなり優しい力で上手く調節していらっしゃいましたね。少しだけ細めの可愛いツチ目の指輪が完成しました。

お2人はお揃いでWG(ホワイトゴールド)をお選びになられました。

完成するヤスリ跡が残された指輪にはマット加工が施されます。アンティークでマットな雰囲気で、可愛いお2人にピッタリだと思います。素敵な指輪になりそうですね。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

お2人の幸せを心からお祈りいたします。

 

0228 y

つい無言に / 結婚指輪 手作り Kobe

ファイル_000 (1)

皆様こんばんは。結婚指輪手作りドットコム enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの結婚指輪を手作りされたお2人をご紹介いたします。素敵な笑顔をありがとうございます。

「シンプルなものが良いです」とまずお2人共仰ってくださいました。

そんなお2人にシンプルの王道とも言える「甲丸」と「平打ち」デザインの指輪をお見せしたところ、旦那様は「平打ち」を、奥様は「甲丸」を最初気に入られていたご様子でした。

当店は手作りなので、お2人とも全く違うデザイン・金属・加工にすることができます。無理に合わせず、お互いそれぞれ自分が好きなものを作るというのも手作りのポイントです。

お2人は着け比べをしながら悩まれた後、旦那様が奥様に合わせてお2人ともお揃いで「甲丸」デザインの指輪をお決めになられました。

早速手作り制作に入ります。

まずは指輪の幅(高さ)を削ります。…と手作り制作に入った瞬間、お2人とも物凄い集中力とのめり込みで、私スタッフがビデオを撮っている間もずっと集中モードで、旦那様が「つい無言になる…」とたまに仰っていらっしゃいましたね。そんなお2人は手作り制作がとても上手で、沈黙…無言になりながらとても頑張っていらっしゃいましたね。

最後のスポンジヤスリもコロンとした丸ができるように、しっかりと磨いていらっしゃいました。

集中して頑張った甲斐があって、お2人が好みの細めで素敵な甲丸指輪が完成しました。

その後お2人はお揃いで金属をPt900(プラチナ)にされました。

刻印は&を使うと某シャンプーの名前になる…とのことで、「to」を使い可愛くまとめられました。

シンプルながらも集中して頑張ったエネルギーが込められている、お2人だけの指輪…これからも長く楽しい時を指輪と共にお過ごしくださいませ。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

お2人の幸せを心からお祈りいたします。

 

0228 c

重ねづけを考えて / 結婚指輪手作り 神戸

ファイル_000

皆様こんにちは。結婚指輪手作り.com enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの結婚指輪をご制作されたお2人をご紹介いたします。

可愛いピースサインをありがとうございます。

お2人は既にお揃いのペアリングを持っていらっしゃり、奥様がそちらと重ね着けをされたいとのことで、どんなデザインがお持ちの指輪に合うか実際に当店にございますサンプル指輪を使って比較していらっしゃいました。お持ちの指輪のデザインは「ねじり」で、小さくて可愛いねじり(顔)が指輪の表面に流れているデザインです。ねじり+ねじりで合わせた方が良いか、ねじり+シンプルにしたほうが良いか、ねじり+ツチ目で個性的にするか…と何度も重ね着け比べされ、最終的にお2人がお選びになられたのは「甲丸」指輪です。

「ツチ目とかだとゴチャゴチャしそうだから、シンプルにした方が良いかも」と、お選びになられた際に奥様が仰っていらっしゃいました。トータルコーディネートですね。

早速手作り制作に入ります。

まずは指輪の幅(高さ)を削ります。旦那様が奥様に対して、また奥様ご自身でも「ぶきっちょ」と奥様(ご自分)のことを表現していらっしゃいましたが、全くそんなご様子はなく、奥様も旦那様もお2人ともとても上手でした。厚みを削る工程ではお2人ともとても滑らかにヤスリをお使いになられていらっしゃいましたね。その後角を削り、甲丸の形にしたところでスポンジやすりで最終磨きをしました。たまに一服休憩を挟みつつ、綺麗な甲丸になるように最後まで頑張りましたね。

完成後お2人は金属をお揃いでYG(イエローゴールド)に。

また、指輪の内側には記念日の月の宝石を刻印と共にお2人ともお入れされました。とても綺麗な色の宝石です。

細めのスタイリッシュな甲丸で、今お持ちのペアリングがより映え、可愛いセットになりそうです。

指輪が届いたら早速重ね付けしてみてくださいね。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

お2人の幸せを心からお祈りいたします。

 

0228 k

ツチ目の甲丸 / 結婚指輪手作り こうべ

ファイル_000 (5)

皆様おはようございます。結婚指輪手作り.コム enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの結婚指輪をご制作されたお2人をご紹介いたします。素敵な一枚をありがとうございます。

可愛いお子様とご来店くださったお2人。まだ4ヶ月だそうで、小さくてとても可愛かったです。

当店にあるサンプル指輪を見ながらお2人がお選びになられたのは、わざとヤスリ跡をつけたツチ目デザインの指輪です。マット加工を上に施すことによって、そのヤスリ跡が良い味に変わります。ほぼ甲丸のようなデザインなので、付け心地も他ツチ目の中では一番良いデザインになります。

早速手作り制作を入ります…が、開始した瞬間に可愛いお子様がお腹が空いたのか、お2人のことが恋しかったのか泣いてしまわれたので、まず奥様がバックヤードでお子様にご飯&抱っこをされました。その間に先に旦那様は幅(高さ)をササっと削りました。とても優しく、丁寧に削っていらっしゃいました。しばらくしてお子様が泣き止まれた後、奥様も早速幅(高さ)を削りました。奥様も旦那様同様とても優しく繊細にヤスリを扱われ、上手でした。途中でお子様を膝に乗せて、お2人とも削っていらっしゃいましたが、お子様が「僕も削りたい!」といった感じで、旦那様の腕の皮膚や奥様の服の裾を引っ張りながらヤスリを取ろうとしていらっしゃったのが可愛かったです。

その後はお2人とも交代しながらお子様を見られ、削り、とても綺麗なツチ目の指輪が完成しました。お子様を見ながらも、お2人ともとても集中して頑張りましたね。

その後お2人は金属を奥様はCG(シャンパンゴールド)を、旦那様はWG(ホワイトゴールド)をお選びになられました。マット加工がついて細めで可愛らしく、アンティーク調の指輪になりそうですね。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

お2人、そしてお子様の幸せを心からお祈りいたします。

 

0224 m

世界に1つの指輪 / 結婚指輪手作り Kobe

ファイル_000 (4)

皆様こんばんは。結婚指輪手作り.com enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの結婚指輪をご制作されたお2人をご紹介いたします。

可愛い可愛いお2人のお子様も一緒に撮らせていただきました。ありがとうございます。

お2人は以前にご相談で一度ご来店くださり、今回はご制作でご来店くださいました。

服装もアーティスティックなお2人は、ご自身で考えられたオリジナルの指輪をお作りされたいということで、そちらを頑張って手作り制作することに。

お2人が考えられたデザインは、お互いの指輪がある部分でスタッキングできる(重ねられる)様になっている+ジグザクになっているデザインです。

早速手作り制作に入ります。

まだ6ヶ月という可愛いお子様の隣で、まずスタッキングする部分をマジックで印つけて、しっかりと合うように交互に削りました。

お2人が頑張っていらっしゃった間、私スタッフに何度も何度も可愛いニコニコ笑顔を見せてくださったお子様…物凄く可愛かったです…沢山の笑顔をありがとうございました。

手作りはコンピューターで一瞬でできる作業とは違うので、スタッキングできるようにお2人とも何度も確かめ合いながら、その都度少し削り、ご自身の手で微調節を何度も行いました。

お昼休憩を挟んだ後、お2人はスタッキング部分の微調節とその他の部分の形成を行いました。

沢山の種類のヤスリを使い、彫刻のようにワックスを削り出して、好みのジグザグデザインになるまで頑張っていらっしゃいました。

最後は指輪の表面にヤスリの跡をわざとつけて、しっかりと重ねられることを確認し、完成です。芸術作品とも言えそうな、お2人の頑張りが込められた素晴らしい指輪です。

お2人で1から考え、手作りでしか作ることができない、その日のお2人にしか作ることができない、お2人の指輪でしか重ねられることができない、世界で1つしかない…これらの全てがそもそも「芸術」ですね。

そんなお2人の指輪はマット加工が施されての完成となります。

金属は「岩っぽくしたい」とのことで、WG(ホワイトゴールド)をお2人ともお選びになられました。

お2人とも、また可愛いお子様も朝から晩まで本当に頑張りましたね。お疲れ様でした。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

お2人、そしてお子様の幸せを心からお祈りいたします。

 

0222 s